引っ越しの時に慌てない様に、しっかり準備をしよう

引っ越しは荷造りや掃除でバタバタしてしまって、大事な届出を忘れがち(;'∀')
当日に慌てない様に事前リストでチェックして、新生活に備えましょう。

転居前に必要な届出・申請

役所(旧居管轄) 転出届手続き(転居の14日前から可能)
転居届の提出(転居の14日前から可能)
国民健康保険の手続き(前年度の児童手当用所得証明書の発行申請)
印鑑登録証の返却
保険会社 契約変更手続き
電力会社 契約変更手続き
ガス会社 契約変更手続き(専門の係員が立ち会うため、転居日の開栓の予約もしておく)
水道局 契約変更手続き
NTT 住所変更(専用ダイヤル116)
プロバイダ 住所変更/工事(工事は先着順なので早めに予約する)
携帯電話会社 住所変更
NHK 放送受信料の住所変更(引っ越し前月から受付OK)
郵便局 郵便物の転送手続き(窓口に行くか専用のハガキに記入して投函)
保健所 ペットの登録事項を変更
勤務先 諸登録を変更
学校 住所変更/転校手続き
新聞 住所変更

転居後に必要な届出・申請

役所(新居管轄) 転入届手続き(転入後14日以内)
国民年金の住所変更(転入後14日以内)
国民健康保険の手続き(転入後14日以内)
児童福祉手当ての申請(国民健康保険と同時)
印鑑登録の申請
原付自転車の手続き ※引っ越し先が同一市内の場合は不要
電力会社 連絡はがきを投函
ガス会社 元栓を開く(専門の係員が立ち会うため、事前予約が必要)
水道局 使用開始申込書を投函
警察署(新居管轄) 運転免許証の住所変更(転入後15日以内)
車庫証明の発行(転入後15日以内)
陸運局 車検証の登録変更(転入後15日以内)
※軽自動車の方は軽自動車検査協会
バイクの住所変更(125cc以下は原付自転車の申請と同一)
銀行・郵便口座 住所変更
クレジットカード会社 住所変更
学校 転入手続き

一般的に必要な届出・申請を一覧にしています。ご参考になさってください。